カタール🇶🇦ハマド国際空港ってどんなとこ⁉️

アラディラ
Sponsored links

#アラディラ

السلام عليكم ياأصدقاء

みなさん、こんにちは😃とぅふぁーはです🍎今日は前回お伝えしたカタール航空の魅力に引き続き、カタール・ハマド国際空港をピックアップしたいと思います🌟

※あくまで🍎はカタール航空を使ってみたいと思う人に書いていますので、宣伝したいわけではないのでご留意ください笑笑

ハマド国際空港とは⁉️

ハマド国際空港は、2014年から旅客用に利用がスタートした空港で、🍎が最初に利用したのは5年前ほどだったので、ちょうどその時期にあたりますね‼️それから空港はどんどん進化を遂げています😲

どうやって経由するの⁉️

基本、ドーハが終着地であるという人よりも、ドーハを経由し、ヨーロッパ諸国に行くパターンの人が多いと思います。

飛行機を降りたら、基本はバス移動です🚌

何台か飛行機横にバスがやってきて、乗客を迎えてくれます。

バスを降りると経由する人は、Transferの場所に向かい、セキュリティチェックを受けます👮‍♂️

ハマド国際空港の楽しみ方

ハマド国際空港の魅力は、お金がなくても楽しめるという部分が魅力だと思います🌟

空港内に大きなクマ🧸

ランプベアー
🍎撮影

これは、スイスのアーティストが手がけた”Untitled Lamp Bear”という作品です‼️

公式サイトによると約7mあり、銅から彫刻したのだとか🧸旅行客に遊び心は人間を豊かにするということと、幼少期を思い出す手段にすること、旅行はしてるけど、大切なものは家にあるということを表現したそうです🌟

素敵ですね🌟

このランドマークがあることで迷わず移動できると思います‼️逆をいえば、迷ったらこの前に立って、行く方向を定めるとよいです👍

ハマド国際空港=美術館

空港内を歩いているとランプベアーだけでなく、さまざまなアート作品に出会うことができます‼️

2つ厳選して紹介‼️

🍎撮影

イラク人アーティストが手がけた”A message of peace to the world”という作品です。彼は以前カタール🇶🇦に住んでいたことがあるそうです‼️この作品は、Reach out to Asia (ROTA)というカタールが主導するNPOの初等教育活動を称えてつくったそうです💡スケルトンモノレールに乗る前に見られます‼️

🍎撮影

これはアメリカ人アーティストの作品“SMALL LIE”で、もともとイギリスにあった作品をこの空港にもってきたのだとか。重さは15トン。高さは約10mとランプベアーよりも大きめの作品です🌳

体を動かして遊べる場所

子供たち向けの遊具や私が訪れたときにはサッカーのPKがバーチャル体験できるところまでありました。子どもから大人まで空港をエンジョイしていました‼️

🍎撮影
🍎撮影

ゆったりリラックスも可能

今回は乗り継ぎ時間があまりなかったため、写真がとれませんでしたが、空港内にはスパ・シャワー・ホテルがあり、もう住めます笑笑

もちろん、お金がないという方もいると思います‼️ご安心ください‼️無料のquiet roomがあり、男女分かれたスペースもあるので、安心です‼️そして空港wifiは無料、パソコンが無料で使えるスペースもあります‼️

⚠️ただ、メール認証でなく、搭乗券・E ticket認証になっていたので覚えておくと便利かもしれません‼️

ターミナル移動はどうするの⁉️

スケルトンモノレールが遠いターミナルを繋いでいました🌟前は歩いて移動した記憶があるので、随分楽になりました⭐︎

空港は大きいですが、ゲートの移動は他の大きな国際空港に比べ、比較的わかりやすいと思います。

🍎撮影

まとめ

カタール・リヤル(カタールの通貨)をあまりもっていなくても、十分空港内で楽しめると思います‼️一度、利用してみてはいかがでしょうか⁉️

🍎撮影

#アラディラ

Comments

Copied title and URL