サウジアラビア🇸🇦初の音楽研究機関⁉️

アラブ文化発信
Sponsored links

#アラブ文化発信

السلام عليكم يا أصدقاء

こんにちは😃とぅふぁーはです🍎

アラブ文化探しパトロール中、ある記事を見つけました。

それは、、、

サウジアラビア初の音楽機関が創設‼️

です。

このことがいかにすごいことなのか

ピーんとこない人が多いかと思います、、、

今回はこのニュースの要約とこの凄さをお伝えします‼️

ニュースの要約

General Entertainment Authority(GEA)のトップであるトルキ・アル=シャイフ( Turki Al Sheikh)は、General Authority for Culture(文化局)主導で新たに音楽の研究を行う新たな機関を創設することを発表しました✨

それを記念して、リヤドでコンサートが行われ、故・アブ バクル サーレム ベルフィク(Abu Bakr Salem Belfkih)のホログラムコンサートが開催されました。

なぜ彼が選ばれたのか⁉️

彼は、イエメンの歌手で中東世界において「黄金の歌声」として知られています✨

残念ながら、2017年に78歳で亡くなられています😢

しかしなぜ、イエメンの歌手がサウジアラビアの一大イベントにホログラムで登場するんだ⁉️と思った方、いらっしゃるかと思います。

実は、彼1975年からサウジアラビアに拠点を移しているんです‼️

はじめ、イエメン🇾🇪で教師をしていたそうなのですが、彼の音楽性が評価され、サウジアラビア🇸🇦に移ったようです‼️

ابو بكر سالم – يا سمار
アブー バクル サーレム の歌
URL: https://youtu.be/Kiq1dZhrrLg

イスラーム世界の中の音楽論争

ちょっとここらで皆さんに「今日から使えるイスラーム音楽豆知識」を共有したいと思います‼️

実はイスラームの中で「音楽」はいつも問題視されてしまう娯楽だったんです。

恐れ多いですが、ものすごく簡潔にいうと、、、

クルアーンの解釈の仕方で人の音楽の価値観が変わったということです。

音楽とくに西洋音楽は、イスラームの信仰を妨げる悪魔のささやきだ👿」という人までいたそう😭

※ポイント:クルアーンは音楽を禁止したわけではないということなんです‼️

もちろん音楽肯定派の方々もいたわけですが、激しく反対している方々もいました。

それが今のサウジアラビア🇸🇦の基礎であるあの人物の考え方が大きな影響を与えたのです😲

ハンバル学派とは⁉️

ハンバル学派とは、イブン・ハンバルという人物の思想に基づいた学派を指します。

イブン・ハンバルというイスラーム法学者(ウラマー)でハディース(ムハンマドの言行録)にめちゃくちゃ忠実であった人物です。

彼はスーフィーという神秘主義の音楽の価値観を否定し、音楽反対派を貫いてきました。

この考えこそが今日のサウジアラビア🇸🇦の考え方に大きな影響を与えています。

まとめ

このように、音楽に対して否定的な価値観を持っていましたが、2018年にはサウジアラビア🇸🇦で初のヨーロッパからのアーティストによるライブなども行われていて、近代化が進んでいます‼️

だから、サウジアラビアにとって、この音楽機関の創設は本当にすごい方針転換なのだと🍎は思います‼️

途中いろんなイスラーム用語がでてきて、「はて⁉️」と思った方がいると思いますので、今後少しずつ描いていきますね‼️

また🍎は音楽大好きなので、これからもちょくちょく発信していけたらと思います‼️

#アラブ文化発信

参考サイト

•ArabNews: Saudi Arabia to have its first dedicated institute of music

http://www.arabnews.com/node/1460476/saudi-arabia

•Abu Bakr Salem “yā smār”

URL:https://youtu.be/Kiq1dZhrrLg

・Vogue Arabia: What Does The Launch Of Another Music Institute In Saudi Arabia Mean For The Country?

https://www.google.co.jp/amp/s/en.vogue.me/culture/saudi-arabia-set-to-have-its-first-institute-of-music/amp/

Comments

  1. […] ※音楽に関する関連記事は こちら […]

Copied title and URL